お楽しみの日「オムライス」 (さくら苑・ショート)

3月22日(火)の昼食時に恒例のお楽しみの日ということで、ホールでオムライスを作りました。


最初に本日の説明を行いました。いつものように、手元の様子が見えるようモニターに映し出しています。

調理員が卵を焼いてチキンライスの上に乗せます。

途中、うまくできないこともありましたが、皆さん笑って見ておられました。

なんとかうまく焼きあがりました。

仕上げのケチャップかけを皆さんにしていただきました。



「お好きなようにかけてください」とお話しすると、「さて…?」と悩みながら描いてくださいました。


とても真剣に取り組んでくださいました。

調理員も負けじと真剣です(笑)

美味しそうに出来上がりました。

笑顔の多い食事時間となりました。