春のお楽しみ会(さくら苑・ショート)

以前はご家族様も参加していただいていた「さくらまつり」。今年は施設内の利用者様と職員だけで「春のお楽しみ会」を行いました。

七福出雲そばクラブの小田川様による手打ちそばの実演や厨房職員によるてまり寿司の実演、体を動かすレクリエーションと盛りだくさんの内容です。


最初に施設長の挨拶


続いて小田川様にもご挨拶いただきました。


早速そば打ちの見学です。


小田川様に質問される利用者様もおられ、丁寧に答えてくださいました。


さすがの包丁さばきで、きれいに切っていかれました。

こだわりのゆで加減。

美味しいおそばが出来上がりました。


一方、てまり寿司。利用者様に見守っていただきながら必死に作っています(笑)。




出来上がりました。



同時進行でフロア中央では作業療法士の声掛けで体を動かすレクリエーションを行いました。



そしてお楽しみの昼食です。


「お味はどうですか?」「美味しいですよ。」


皆さん、笑顔でお食事を楽しんでおられました。