top of page

お楽しみの日「水ギョーザ」(さくら苑)

さくら苑には中国出身の調理員がいます。中国ではどこの家庭でも正月料理として水ギョーザを手作りするそうです。

今回のお楽しみの日はその水ギョーザを皮を作るところから実演調理してもらいました。


皆さん、集中して見ておられました。



皮を作るのはこんな感じでした。

そして餡を上手に包んでいます。


鍋に湯を沸かし、少し塩を振り入れて茹でていきます。


出来上がったギョーザを皿に盛り付けて、昼食の1品として食べていただきました。




皆さん「美味しい!」と言って食べてくださいました。





コメント


bottom of page